Share
組合加盟店の一覧
新着一覧はこちら!
パチンコ・パチスロの遊び方
ときめきを、文化に
ときめきを、文化に 全日遊連
やめて!子供の車内放置
STOP違法賭博
パチンコ・パチスロ 健全化ネット
パチンコ・パチスロ セーフティーネット
今夏の節電に関して
パチンコ・パチスロは適度に楽しむ遊びです。のめり込みに注意しましょう!

全国からの相談に対応。リカバリーサポート・ネットワークを表敬(2/1)

 2/1、西原町上原にある「リカバリーサポート・ネットワーク」を表敬しました。 
リカバリーサポート・ネットワーク(RSN)は、パチンコ・パチスロの遊技に関する依存及び依存関連問題解決の支援を行うことを目的に設立された認定特別非営利活動法人の相談機関です。2003年、全日本遊技事業協同組合連合会(全日遊連)が開設した「依存症研究会」がそのベースとなっています。
 具体的には、パチンコへの過度ののめりこみ(パチンコ依存問題)に焦点を当て、早期介入のシステムを作る必要を提唱するとともに、この問題で悩んでいる全国の個人や家族を対象に、月~金(祝祭日除く)10:00-16:00の間、相談経験を積んだ相談員が無料で電話相談等の活動を実施しています。
 代表理事の西村直之先生は、病院勤務のかたわら、薬物依存回復支援施設ダルクの支援、大学や国機関での依存問題研究など幅広い活動を行っており、活動の成果として、近年、アルコール、薬物問題に続いて、ようやくギャンブルへののめりこみを抱える家族を対象とした家族教室を開催する自治体や団体が増えてきたことを喜んでいました。
  リカバリーサポート・ネットワークのホームページは、このホームページの「リンク」からもアクセスできますので、ぜひご覧下さい。
2016.02.01

社会貢献活動一覧

40次へ

Control