Share
組合加盟店の一覧
新着一覧はこちら!
パチンコ・パチスロの遊び方
ときめきを、文化に
ときめきを、文化に 全日遊連
やめて!子供の車内放置
STOP違法賭博
パチンコ・パチスロ 健全化ネット
パチンコ・パチスロ セーフティーネット
今夏の節電に関して
パチンコ・パチスロは適度に楽しむ遊びです。のめり込みに注意しましょう!

熱闘!! 少年野球教室。行くぞ甲子園。

 「高校球児の甲子園」まっただ中、沖縄県遊協青年部が主催(ヤクルト共催)する、毎年恒例の「第11回少年野球教室」が、8月19日(土)、県内恩納村在の赤間球場で開催されました。今回は、沖縄県野球連盟学童部北南部ブロックや石川市内から、6組104名の少年野球チームが参加し、東京ヤクルトスワローズの元プロ野球選手、花田、中尾、五十嵐各コーチから、走・攻・守の指導を受けました。この日の気温は33℃を超す猛暑でしたが、参加した各チームは元気いっぱい、かつ熱心に練習に取り組んでいました。
 当日は、所轄の石川警察署署長も激励に訪れ「毎日、一生懸命練習すること。その日1日を振り返り反省する時間を持つこと」が上達する秘訣だと教示しました。また、石川地区防犯協会の職員は、野球チームの父兄や観客に防犯チラシを配付し「安全・安心なまちづくり」を呼びかけました。
 練習終了後、花田コーチが「体だけでなく心も鍛えること」と指導、少年野球チームの代表者は「プロ野球選手を目指して頑張る」との決意を表明し、最後に青年部会から各チームに、野球ボールやヤクルト飲料が寄贈され、野球教室は無事終了しました。
2017.08.23

トピック一覧

32次へ

Control