沖遊協pp助成金、今年は10団体に贈呈!!

 
 當眞理事長から助成金を受け取る「サポートセンターケントミ」の我如古理事長
 
 
謝辞を述べる「アイランドアクティビティー」佐渡山代表
 
 沖縄県遊技業協同組合は、平成30年11月30日、那覇市内「かりゆしアーバンリゾート・ナハ」において、平成30年度「沖遊協pp助成金」の交付式を行いました。多くの応募団体・個人の中から、助成事業に認定されたのは
〇 アイランドアクティビティー(高校生を中心としたミージュックアイランド事業・宮古島市)
〇 学習支援広場「くじら寺子屋」(地域の子どもへの学習支援事業・沖縄市)
〇 NPOサポートセンターケントミ(障害者のイベント支援事業・沖縄市)
〇 キッズカフェひだまり(子ども食堂運営事業・浦添市)
〇 沖縄青少年自立支援センターちゅらゆい(コミュニティー強化事業・うるま市)
〇 うらそえ里浜ネットワーク実行委員会(浦添西海岸カーミージー保全事業・浦添市)
〇 ゆいゆいクラブ(子ども食堂運営事業・浦添市)
〇 リンクアップホリデー(コミュニティー強化事業・沖縄市)
〇 県営港川団地自治会(子ども食堂運営事業・浦添市)
〇 医療法人だいわ(「食」のヘルパー育成事業・うるま市)
の10団体で、当組合當眞理事長から、それぞれに10万円~20万円の助成金が贈られました。
 「アイランドアクティビティー」佐渡山理事長は10団体を代表し「誇りと自信をもって、この事業に尽力する」と力強く謝辞を述べました。
2018.12.04

トピック一覧

80次へ

Control