みかじめ料等縁なし隊発足式

当組合は、暴力団や反グレ等の反社会的勢力からの不当なみかじめ料等の要求があった場合に断固拒否するために、8月7日(水)浦添市民会館てだこホールにおいて、遊技機の販売会社や輸送会社等と一緒になって、「パチンコ・パチスロ関連産業みかじめ料等縁なし隊」を発足しました。会場には、115名の組合員のほか、警察本部組織犯罪対策課長、暴力団追放県民会議専務理事、民暴弁護士が来賓として出席し、激励の挨拶を行いました。また、隊長には、当組合の理事長の當眞理事長が選任されました。當眞隊長は、「パチンコ・パチスロ関連産業の横断的な暴力団排除活動を展開したい。我々は、声高らかに暴力団排除を宣言する。また、この発足式を機に、各方面への暴力団排除の機運に期待したい。」と力強く宣言した後、「みかじめ料等縁なし隊」のオリジナルステッカーをホールや関連産業の代表者に贈呈しました。
 
2019.08.08

トピック一覧

82次へ

Control