沖遊協・青年部による社会福祉活動支援事業 沖縄ヤクルト(株)協賛

◎沖遊協の青年部は、福祉施設利用者へ労働機会を提供するために、毎年、沖縄ヤクルト(株)と一緒になって、福祉施設への社会活動支援事業行っています。15回目となる今年は、12月25日(水)、就労継続支援B型事業所「ニライの里」に対して、ヤクルト商品(26544本)への「謹賀新年」のシール貼りの対価として10万円の謝金を支払いました。
施設利用者等との集合写真
(前列中央が比嘉彰青年部副部会長、その左側が増谷沖縄ヤクルト(株)社長)
2019.12.26

トピック一覧

91次へ

Control